マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(愛知県編) | 王様の不動産投資/不動産投資とマンション経営

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(愛知県編)

■愛知県のマンション価格が軒並み高騰

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(愛知県編)│画像1

愛知県では現在、マンション価格が高騰しています。これは、名古屋市における大規模な再開発や、2027年、東京-名古屋間に開通する予定のリニア新幹線の影響が強いです。将来のことを見据えた上で、今のうちにマンションを購入しておこうという投資家の心理が働き、全国でも有数の不動産投資が活発な地域となっています。今後も、マンション価格は高騰し続けるというのが、多くの専門家の予想です。

愛知県に住む人の県民性として、結婚して家族を持ったら、一戸建ての家を購入するべき、という意識があります。マンションは若い人が住む場所、という意識が強いのです。そして現在はマンション価格も高騰し、今後もそれが加速すると予測されているため、愛知県に住む人がマンションを購入する件数は、今後減っていくことが予想されています。需要としては、単身者向けのマンションや価格の安い中古マンションなどが増えていくでしょう。

全国的に見られる核家族化は愛知県でも見られ、働きやすさを重視した物件も人気が出てきています。マンション価格の高騰、需要の有無、核家族化、この三つをしっかりと把握しておくことが、愛知県で不動産投資を行う上では重要です。

■単身者向けマンションが狙い目

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(愛知県編)│画像2

愛知県のワンルームの家賃相場は、3~8万円といったところです。もっとも高いのは名古屋市で、中心部に行くにつれて、値段は高く設定されています。
愛知県の県民性として、マンションよりも一戸建てを購入する意識が強いという話でしたが、近年では働きやすさを重視する人も多いため、都市部に近いマンションに対する需要もあります。しかし、マンションを一時的な仮住まいとして、将来は一戸建てを購入したいという人も多いため、ファミリー向けのマンションに投資を行う際には注意が必要です。

人気のある物件としては名古屋市中心部のマンションとなりますが、名古屋には地下鉄も通っているため、各駅に近い物件も人気があります。都市部は家賃が高いため、若い人は少し中心部から外れた場所でありながら交通の便が良い場所を選びますので、若い人向けのマンションへの投資を考えているのであれば、そのような場所を狙うのも良いでしょう。

名古屋中心部のマンションは、今後も値上がりすることが予想されているため、不動産投資をするという観点では期待が持てます。ただし、既にマンション価格はかなり高騰しているため、少し手を出しづらいというところもあるでしょう。とはいえ、リニア新幹線の開通、大規模な再開発と、不動産投資にとってはプラスの材料が目白押しですので、今後の予想もしやすく、オススメの投資場所と言うことができます。

■価格高騰の理由を考慮して不動産投資を

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(愛知県編)│画像3

愛知県で不動産投資を行う上で重要なことは、都市部とそれ以外の場所の差をしっかりと理解することです。愛知県のマンションの値段が高騰しているのは、リニア新幹線と再開発という影響のおかげですので、その影響をまったく受けていない場所も存在するのです。

また、マンション価格が高騰しているので、愛知県全体で一戸建てを購入する人が増えています。いつかマンションを購入しようと思っていた人が、現在、価格が高騰している状態を見て、郊外に一戸建てを購入するという現象が発生しているからです。つまり、名古屋でのマンション価格高騰は、一部の富裕層と不動産投資を行っている人の力によって引き起こされているということになります。

マンション価格の高騰は、2027年のリニア新幹線が開通するまで続くと、多くの専門家が予想しています。当然、それによりマンションの買い控えが加速していくことが予想されるので、資産価値は上がったのに、売り切ることができないという事態が起こるかもしれません。それを考えれば、早めに投資し、2027年を待たず、早めに売り切るという手法をとったほうが投資を成功させることができるでしょう。

愛知県で不動産投資を行うのであれば、誰の手によってマンション価格が高騰しているのかを見極める必要があります。それにより、投資に成功するかどうかが変わってきますので、しっかりと考えて判断を下しましょう。

■愛知県は不動産投資がしやすい場所

愛知県は不動産投資が盛んな地域です。リニア新幹線や再開発といった分かりやすい材料があり、多くの人が手を出しやすい状況にあるからです。しかし、そのような時こそ用心することが、不動産投資を行う上では重要です。そのような好材料に油断し、ろくに調べもしないで不動産投資を行うと痛い目を見てしまいますので、充分に注意しましょう。

とはいえ、今後数年間、マンション価格が下がるということはないと多くの人が予想しています。好材料がない場所よりは安全に投資を行うことができるので、まだ手を出していないという人は、愛知県での不動産投資を考えてみてはいかがでしょうか。

各種お問い合わせやご相談はこちら