マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(茨城県編) | 王様の不動産投資/不動産投資とマンション経営

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(茨城県編)

■地震の影響を受けた茨城県

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(茨城県編)画像1

茨城県の不動産投資取引価格は、ここ数年微増しています。ただこれは、2013年まで下がり続けていた取引価格が、少しずつ増加してきたという話ですのでそれほど良い結果とは言えません。そのため、この結果を見て茨城県は不動産投資が活発だと言うことはできないのです。

茨城県の不動産価格は東日本大震災以降、下降を続けていました。津波などによる被害は起きなかったものの、相応の揺れを多くの場所で観測したからです。実際に被害も多く報告されました。しかしそのようにして下降した価格も、下げ止まったという見方が強くなっています。そういう意味では今が底値とも見れますので、マンションに投資するチャンスと言えなくもないでしょう。

茨城県全体で見ればあまり良い状態ではありませんが、つくば市に関しては様々な好条件が揃っています。つくばエクスプレスが開通したり、インターチェンジが市内に増えたりしたからです。またショッピングモールや分譲マンションの建築も行われているため、今後は不動産価格が高騰していくことが予想されます。不動産投資家としてつくば市は、大きな期待が持てる地域と言うことができます。

■利便性の高いマンションが人気

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(茨城県編)画像2

茨城県のワンルームマンションの家賃相場は、3~6.5万円程度です。高い地域はつくば市や守谷市、かすみがうら市となっています。やはり一番高く家賃をとれるのはつくば市ですので、不動産投資を行うのであればつくば市で行ったほうが良いでしょう。他の地域は、値下がりや人口減少が起きているので、あまりオススメできません。

茨城県の物件において重要視されるのは、まず交通の便という部分が挙げられます。駅から近いということももちろんですが、東京まで一本で行けるかどうかというのも重要な部分です。また、コンビニや商店街が近くにある物件も人気があります。それにより、生活の便が良くなるので全体的に見れば利便性の高い物件が人気があるということです。

また、県民性というところもありますが静かな環境を選びたがる人も多いです。そのため繁華街にあるマンションよりも、少し離れた住宅街にあるマンションを選ぶという人も一定数存在します。

そして、何と言っても欠かせないのが地震です。東北ほどではありませんが、茨城県も東日本大震災により大きな被害を受けました。その際に、恐怖感を覚えた人も多いでしょう。そのため、東日本大震災前よりも、耐震構造を重要視する人が多くなりました。それに伴い、新築のマンションを好む傾向もありますので、そのような需要にも応えられるようにしておくと、茨城県での不動産投資はやりやすくなります。

■自分の目で確認して不動産投資を

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(茨城県編)画像3

茨城県はあまり不動産投資が盛んに行われているわけではありません。そのため、意外と掘り出し物の物件が見つかることも多いです。他の県の物件よりも利回りが良い物件を簡単に見つけることができるでしょう。

しかし利回りが良い物件があるからといって、即決してしまうのは危険です。確かに茨城県には掘り出し物の物件もありますが、利回りが良いだけで入居者がいないということも考えられます。東日本大震災によって茨城県民の価値観は大きく変わったので、そのような差異に対応できない物件だということも考えられるのです。さらにつくば市では様々な開発や変化が起きているので、そのような影響で人が入らなくなったのかもしれません。投資する前には、そのような価値観の変化を理解した上でしっかりと物件を見極めることが大切になってきます。

また、物件のチェックはしっかりと自分の目で行ったほうが良いです。茨城県の不動産の人は、東京などと比べると、仕事が甘いことがあります。実際に連絡を取るとわかりますが、手続きなども遅れる傾向にあるのです。そしてそれは物件の管理という部分においても表れることがあります。破損や不具合に気付かないのです。

もちろん全ての不動産がそうだというわけではありませんが、注意するに越したことはありません。必ず自分の目で確認してから、投資するかどうかを決めましょう。そうすることで失敗が少なくなります。

■価値観の変化を把握してから不動産投資を

マンションの買い時は?不動産投資に役立つ最強情報(茨城県編)画像4

茨城県における不動産投資情報を紹介してきましたが、忘れてはいけないのは、ここ数年で変化した価値観のことです。過去、茨城に住んでいた人であっても、ずっと住んでいる人とは価値観に違いが出ている可能性があります。そのため、古い価値観で茨城県の不動産投資を行わないということが大切になってくるのです。

茨城県はつくば市に関しては様々な好材料がありますが、それ以外の場所では良い条件を探すのは難しいです。そのため、まずはつくば市に狙いを定めて、投資を行うようにすると良いでしょう。ショッピングモールの建設のような好材料が度々あるので、そのような情報を元に投資を行うと間違いは少なくなります。

各種お問い合わせやご相談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加